ブログ

COAT Select! by 【Name.】COTTON TWILL COATING BALMACAAN COAT

こんばんわ!!

寒いですね。
既にレザーのライダースに、モッズコートを着用し、出退勤をしているのですが、それでも寒い。

率直に無理です。

天気予報なんかを見ると最高気温15度を下回る日もちらほら出てきましたね。

冬に向けての準備を忘れず、万全を期して冬を楽しみたいですね!!

僕は一足お先に今年のコートが届きました! コウタリです!

*********************************************

さてさて、昨日もコートをご紹介しましたが、本日もコートをご紹介致します!!

昨日は [Name.]rubber smooth hooded coat のご紹介でしたが、本日はもう一点のメイン級のコートを!

昨日のブログはこちらから。

では、本日のアイテムはこちら!!!

[Name.]COTTON TWILL COATING BALMACAAN COAT

細番手の80/ツイルにコーティング加工を。

ニドム加工を施し、鞣したレザーのような素材感が特徴的なバルマカーンコートになっております!

コーティングにニドム加工をかけることで、独特のハリと着古した様な表面感、色味に仕上がっています。
独特な触り心地も必見ではありますが、その生地の織りなす落ち感や、表情豊かな一面がそそるコートに。

着脱可能なキルティングを施されたライナーがあり、東北の冬でも安心設計!
勿論キルティングを取っての着用も可能で、キルティングだけでも、インナーを抜いた状態でも着用頂けます!!!

コレだけでも幅はかなーり広いアイテムなのですが、更に!!!
こちらも着脱可能な衿、ウエストベルトにより、一見違うコートにまで見えるように。

ウエストベルトの絞り次第でまた違う顔が見え隠れ。
襟を立てても外しても異なった表情でお出迎え。

ちなみに襟を立てるとこのような雰囲気に!

関係ないですが、一枚目の写真はやけに笑っていますね。
何か楽しいことがあったのでしょうか??
今見返すとおもしろいですね(笑)

まあそんなことはおいておいて。
襟を立てると一気に大人の雰囲気に Shift change!!

これはこれでお好きな方絶対にいらっしゃいますよね!
ちなみに僕はこの襟立てで着るのが好きでした。

他にも、フロントを開けてバサッと羽織ってあげる雰囲気も◯。
若干笑いを堪えているのが滑稽ですが、アイテムはカッコイイ!!!!

前開けの状態で羽織ると、落ち感がまた違った雰囲気になりますね。

バサッと羽織る。

冬でもインナー次第では歩くと暑くなるくらいになる方もいらっしゃいます。
そんな方にもオススメです!!

************************************************

と、いうことで!
本日は此方のコートをご紹介でした!!

一気に寒くなってきたので、コートを探されている方が増えています。

もし、今年はガンバってコートを行ってみよう!

と思っている方はぜひお早めにお探し下さい!!!

コウタリ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る