ブログ

シーアイランドコットン

さてさて
本日の浅野はカットソー特集。

一つ前は本日解禁しました[salvy]

[salvy]のポケTは
ぶっちゃけ万人に好まれる定番。
ベーシックでオーセンティックな佇まい。

かわってこれから紹介するTシャツは
本当にこだわるあなたへ。

Special。
トクベツで特別。

タイトルの通り
コットンの王様とも言うべき

シーアイランドコットン

ひとたび身につけた人は、その感触を、決して忘れることがない。

このたぐい稀なコットンは、16世紀のある日、その優雅な感触と品位ある光沢で、英国女王の心をとりこにしたといいます。以来、英国の王侯貴族たちは、そのコットンを、200年もの長い歳月、門外不出で守り抜いたのです。カシミヤのようになめらかな肌触り、絹のような光沢。その繊維は世界中のどのコットン よりも細く長く、もっとも光沢にとみ、もっとも柔らかく、もっとも強く軽く。シーアイランドコットン。日本では海島綿とよばれるこの綿は、今日もカリブ海だけにわずかに産出され、傑出した品質に希少価値が加わり、まるで宝石のように高く評価されています。

ひとたび身につけた人は、その感触を決して忘れることがない。この「究極のコットン」は、今も、本物を知る肌だけのために、わずかに、そして丹念に紡がれています。

以上抜粋

カリブ海の風と太陽が育んだ、シーアイランドコットン。

カリブ海に浮かぶ西インド諸島バルバドス、アンティグア、ネービス、ジャマイカ、そしてベリーズ。
この限られた5つの地域のみで、今日も生き続けています。
世界でもっとも優れた綿がこの地だけに育った理由は、その気候風土にあります。

年間日照時間は3,000時間以上、
雨期と乾期の絶妙なバランス、
そして綿を栽培するこのうえない条件を備えています。

まさにシーアイランドコットンは、この地だけに与えられた神の贈り物なのです。

まずはその使用している
シーアイランドコットン(海島綿)の希少性と特別感について。

*[Name.] SEA ISLAND COTTON TEE S/S 20000YEN+TAXL/S 22000YEN+TAX

イタリア、アルビニ社のシーアイランドコットンを使用したポンチ素材のオーバーサイズTシャツ。
シーアイランドコットンは上記した通り。

カシミヤのような肌触りとシルクのような光沢を持つ事が特徴です。

ゆったりしたサイズ感。
数シーズン展開している定番のシルエット。

[Name.]らしいシルエットはそのままに
抜群に肌触りのよいコットンに。

なめらかすぎるくらい。
こればっかりは頭でっかちに知識で走っていても
実際に触ってみないと想像できない心地よさ。

この上質さ。きめ細かで滑らかな滑りの良い肌触りは
一度触ったら病みつきっ。

夏場はバッチリな
ビッグT。

白。やっぱり
絶対的に使い勝手もよいし
最高の着心地の一着を持ってみるのは如何でしょう?

大人っぽく
潔く。

コレ一枚で
ミニマルなかっこよさ。

個人的に推したいのは
ロングスリーブ。

一枚の潔さは勿論

こういう上質なものこそ
ラフに使いたい!!

そんな最高峰。

これはぜひ店頭で
お試しくださいませ

浅野

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る