ブログ

足元の新戦力。

こんにちわ!

何やら、一日雨がチラチラと降り注ぐ一日でしたね。
明日からは晴れるみたいではありますが、毎年ゴールデンウィークの1日はドッと雨が降る日が有るきがします。

明日からはまた晴れ模様が広がるみたいなので、其処でゴールデンウィークを楽しんで行きたいですね!!!

いい加減ヒートテックを脱ごうか、まだ夜は肌寒いか?と模索中でございます。 コウタリです!

***********************************************

さて、先日は夏に向けての戦力として足元のアイテムをご紹介いたしましたが、本日は通年できっと穿いて頂けるでしょう。

作りを見る限り無茶苦茶タフな作りだと思われます。

色合いも様々な着こなしにマッチすることと思います。
しかもレアカラー。
少なくとも僕はこの色のシューズを見たことがありません。

そしてこの革質。
触った瞬間に、

え?これレザーなの?

ってなること間違いなし。
僕はなりました(笑)

そんなアイテムがコチラ!

[Name.] Name. x KIDS LOVE GAITE LEATHER SHOES

[Name.]  からまた新たなシューズが登場!

あの Kids Love Gaite とのコラボアイテム。

牛革に特殊な加工を施し、本革でありながらケミカルな表情を持った素材と、シボレザーのパッチが付いたこのモデル。

バイク乗りの方だと見慣れて、わかって頂ける方も多いかと思います。
このレザーパッチ。

表面の部分を保護してくれ、更に今回のこのアイテムに限ってはデザイン性も◎

歩く時にどうしても負担のかかる、正面の甲部分、サイドの部分、そしてかかと部分に補強の意も込めてこのレザーパッチが搭載されているのではないでしょうか!

シボ部分は触って頂いても、

あ、凄い良い革!

となって頂けるのですが、驚くべきは普通のレザー部分。

触るとなんとも言い難い独特な手触りで、本当になんと表現したらいいか・・・。

当店だとお馴染みの SANDERS のポリッシュレザーと同じような、ツルツルとも言えますし、なんとなく何かのコーティングがかかっているようにも思えます。

まあ上で特殊加工と言ったので、何か加工が施されているのはわかるのですが、なんとも不思議な感覚のレザー部分となっております。

ソールはVibram社のビブラムソールを。
コマンドソールなので、天候も気にせず、更に路面も気にせずきっと着用頂けるかと思います!

まあもったいなくてなかなか出来ないですけど、仙台の冬の路面や、これからの季節の雨等の悪天候な場所でも活躍してくれるアイテムの一つだと思います!!

このピンクのカラーも非常に珍しいですよね。

ピンクの色味も中々表現し辛い色でして、ピンクと肌色が混ざった感じとでもお伝えすれば良いでしょうか?
少なくとも僕は初めて見るカラーリングでした!

これが、履き込んで手入れをするとどう色が変わるのかも楽しみの一つとなっておりますね!

ぜひ一年後にもう1回見たい。
そんなシューズとなっております!

足を入れる部分にも、キチンとレザーで補強がしてあり、何年も何年も大切に履いて頂ける仕様に。
ソール交換も可能な作りかと思いますので、大切に履いて頂ければ其れこそ十年選手ではないでしょうか?

革靴はスニーカーと違って、修理が可能です。
まあ厳密には、スニーカーでもアッパーとソールを引っ剥がして修理は可能ではあるのですが、もう一足買えるくらいのメンテナンス費がかかるので正直、あまり現実的ではないかなと。

足を入れる部分のレザーがヘタって来たら新たなレザーで補強も出来ますし、ソールが減ってきたら比較的安価で交換も可能です。
そういった意味でずっと長く履いて頂けるであろう革靴。

今後の自分の武器に、ぜひ如何でしょうか???

コウタリ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る