ブログ

UNITUS “Cardigan” “Labo Jacket” “Moleskin”

こんばんわ。
昨日までの[nuterm]受注会 ご参加いただいた皆さん。
本当にありがとうございました。

本当に素晴らしいコレクション。
ICONSの雰囲気にピッタリな雰囲気なので
受注会に来れなかった方も、入荷を楽しみにしていて下さい♫

****************************

受注会も終わり、あっという間に
秋モード

本日は[UNITUS]を特集してみました。

お知らせ[UNITUS]2018AW COLLECTION公開しております。

LOOKの雰囲気が良いです。
ミニマルながら、アフリカンの民族柄のチェックを取り入れたコレクション。

*[UNITUS] MILANO RIB CARDIGAN 34,000YEN

[UNITUS] NO COLLAR LABO JACKET 36,000YEN

*[UNITUS]“BRISBANE MOSS” MOLESKIN SKINY PANTS 29,000YEN

この着こなしがドツボ。

レイヤードの雰囲気。

ベースはジャケット感覚な
カーディガン。

インナーには
ノーカラー仕様のラボジャケット。
(先日も紹介したおかげで残り僅かです)

*[UNITUS] MILANO RIB CARDIGAN 34,000YEN

エクストラファイン糸を使用した
ラムウールのリブカーディガン。

ジャケット感覚にパッチポケットの雰囲気が
柔らかさとちょっとかっちり感。

[UNITUS] NO COLLAR LABO JACKET 36,000YEN

フレンチワークのラボコートをアップデートした
ノーカラー仕様のワークジャケット。

ウールSuper100原料の千鳥素材が
絶妙かつ、抜群の雰囲気です。

本来なら一枚で
軽いアウターとして
シャツジャケット感覚。

インナーでの着用が本当にかっこよいアイテムです。

*[UNITUS]“BRISBANE MOSS” MOLESKIN SKINY PANTS 29,000YEN

そして最後のキーアイテムとして。

一昨年も
当店では展開していた素材

イギリスの名門
Brisbane Moss ブリスベンモス

ヨーロッパが誇る
高密度で起毛感のあるモールスキン素材。

柔らかでありながら
無骨な男らしさであったり
経年変化による
奇人味わいが大きな魅力。

そして
ワイドパンツ全盛な今。

『そろそろ細いパンツが穿きたい』

スキニー とは言いつつも
ヒップ周りにゆとりを残した
着心地に配慮したスキニーパンツ。

ICONSでは絶大な支持を得ているUNITUSのボトムらしい
“配慮”を随所に感じる一本です。

単品でもかっこよいそれぞれのアイテムですが
この三点のアンサンブル的魅力。

ぜひ感じてみて下さい♫

浅野

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る