ブログ

なんだか気になるぞ!ラスト一点なアイテムたち

今週末のイベント
【SHIMANTIQUES】行商は下記リンクより御確認ください。

【SHIMANTIQUES】行商
*******************************************
いよいよ
冬、真冬って感じの寒さ。
車で通勤なのを良いことに
薄着できちゃったから
びっくりするくらい寒いです。

*ICONS COAT SELECTION !!! 開催中

良いコート
残り少なくなってきてます。
なんだったらラスト一点がほとんど。

暖かいコートで
暖かい冬、過ごしてください。

そうなんです。
店頭は、在庫がたくさんあるようで
当店の規模だと
そろそろラスト一点って品番が多くなってきて
狙っていたのにタッチの差で完売。。。
なんて悲しい場面に出くわしてしまうわけです。

そんなわけで
なんでまだ残っているの?なラスイチ。

僕らとしては“推し”なアイテムで
数を積んで仕入れているものほど
お客様視点で見ると『残っている』感覚になるものも多いようですが

やっぱり
多くの方から支持を得ているアイテム。(いわゆる名作ってやつです)

意外にも
そういうやイテムほどラスイチで残っていたりします。

今日はそんな

『なんでなのラスイチ』特集

[Name.]ネーム

シーズンを象徴する

『kisshomaru Shimamura』のPHOTOを用いたシリーズ。

シャツは言わずもがな
人気も人気で瞬殺といってもよいくらい早く完売。

ロングスリーブは
価格的にも購入しやすく
肌触りの良さ、使い勝手の良さを見込んで
数を積んでいましたが
残り数点までなくなるのは、本当に驚くほど早かったです。

*[Name.] x kisshomaru Shimamura BACK PRINT LONGSLEEVE T SHIRT

*[Name.] x kisshomaru Shimamura FRONT PRINT LONGSLEEVE T SHIRT

ちょっとゆるいシルエット。

印象的なバックプリントにキレイな色目のボディカラー。

主役となる、春先、秋口は
一枚で主役を担い
今からの秋冬本番は、ちらり見えるだけで
差し色でありアクセントになる名脇役。

年中使えるアイテム。

王道の“白”
胸のPHOTOは

ジャケットブルゾンコート のインナーにも最適。

そんなロンT
今年は僕もたくさん買いましたが
本当に使い勝手もよくて、何枚あっても嬉しいアイテム。

気になっている人は
おすすめですよ。

Name.らしさ
来てみてもらえれば一発で伝わるはずです。

*[Name.] GARMENT DYED BAND-COLLAR SHIRT

いつもなら
すぐ完売しちゃっているであろう

こちらも“名作”

アンティークワッシャー加工を施したブロード素材のシャツ生地

[Name.]では
本当に初期の頃から重用されてきた素材。

洗いざらしでも
プレスを掛けて針のある雰囲気も

どちらもよい表情を見せてくれるシャツ。

程よいアンティークワッシャーのシワ加減に
ファンが多く

新しい色や形を求める方
後を絶ちません。

そんなシリーズに待望の

“バンドカラー”

個人的には今年すごく気分な形。
襟は台襟のみのスタンド。

ちょっとだけゆるいシルエットは
リラックス感もあって今、正に気分なバランス。

王道中有の王道の白シャツ

上品だけど
決まりすごていなくて。

合わせるものを選ばない
季節も選ばない

買い足すんだったら
やはり真っ先に白です。

YELLOW

同じアンティークワッシャーブロードに
ガーメントダイ(製品染め)を施したイエロー

派手な色目ではなく
製品染めならではの雰囲気のある色目。
ちょっとくすんだレモンイエロー。

ネイビーやアースカラーと
高い相性を誇ります。

“SAX”

抜群にキレイなサックスブルー。

シャツにありがちなライトブルーとも一線を画す色目。
青好きなあなたに送るオススメカラー。

3色共に
ラスト一点

お見逃しなくっ

浅野

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る