ブログ

★ICONS LIMITED ITEM STYLING!!

さてさて
新作が好調のICONS。

中でも[BLACK&BLUE]に別注をかけた
『ENGINEER COAT』エンジニアコートの評判が鰻登りです。(土用の丑の日以降、ますます好評です。)

そんな一押しであり
この秋の“マストアイテム”になりそうな
ENGINEER COAT

秋に向けてオススメのスタイリングでお届けいたします。

[]

COAT:[BLACK&BLUE] ENGINEER COAT ★ICONSLIMITED
Inner:[BLACK&BLUE] Pocket Tee “V-neck”
Buttom:[BLACK&BLUE] Two Tuck Wide Trousers
Necklace:[Name.] Dogtag Necklace
CAP[HUNTISM] LINEN CAP

やはり
一際存在感を放つ
『ENGINEER COAT』

古い英国のエンジニアコートをベースに
BLACK&BLUEの名作シリーズ
SHOP COAT的立ち位置で使える
気軽なコート。

裏地の無い仕様や
多様なフラップの機能性

そして何より
この色目の雰囲気が

もうそれだけで主役を張れる存在感。

そして背中の配色、切替え。

EVONY(エボニー)の
エンジニアコートにマッチしつつ
やや大人な印象の色目に

ICONSらしいクリーンな“NAVY”のマッチング。

ダークトーンでまとめているので
背中の配色も
うるさくなく自然。

そのまま着るのもGOODですが

襟を立てたり
ボタンを留めて
ちょっとAラインを意識した着方も
個人的にオススメです。

合わせたパンツ。

こちらも
ICONSには欠かせない
マスターピースとなんりつつある
『Two Tuck Wide Trousers』

ブランドの定番でありながら
毎シーズン
素材を変えることで
異なる表情を演出。

素材の特性を活かして
生地の落ち感の雰囲気であったり
経年変化であったり
季節感までもガラッと変わるので

毎シーズン楽しみにしている方も本当に多い。
まさに名作。

巷のワイドパンツ人気もあり

『気になる』
『見に行きます』

との声、本当に多いのですが
そこらの多々太いパンツとは違うんです!!

クラシカルな佇まいは
Vintageの1940年代のトラウザーを思わせ

軍パン、ベイカーパンツの武骨さ

そしてデザイナー自身が長年勤めたコレクションブランドで培った
パターンを駆使しした立体的なタックを用いたシルエットは
モードな印象すら漂わせます!!

そんな名作。

今季は
コットンポリエステルのウェザーを使用。
今の時季
夏場~晩夏、正直まだまだ気温も高く
暑い外気は大きな敵。

こんな季節でもOKな
軽量かつ清涼感ある穿き心地。

そして秋に向けて
ワックスコーティングを施すことで
さりげない
「男っぽさ」と

経年で穿き込むごとに
ワックスコーティングの質感が
雰囲気を増してきます。

長く楽しめるので
愛着が湧くこと間違いなしです。

そんな素材感なので
上記のEngineer Coatとの相性も抜群。

夏場の着こなしはもちろん
秋の着こなしも楽しめるボトムなので
今の時季、何を買おうか悩んでいる方は
是非一度お試しください!!

そして仕上げは
お気に入りの
[HUNTISM]のCAPで。

ここ最近
帽子の相談が多いのですが

中でも
「シャツでもかっこよく合わせられるキャップ」

素材感や
ややかぶりの浅い雰囲気は

ストリート色の強い
NEWERAが苦手な方にもおすすめですよ。

最近注目のアイテムの一つです!!

ストライプやシャンブレー素材など
種類も豊富に御座いますのでぜひこの機会に。

オススメだらけの着こなしです。
ぜひ隅々までご覧ください。

アサノ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る