ブログ

asano PICK UP COAT

日が落ちるのが早くなってきて
みんな口を揃えて言うように
秋をすっ飛ばして冬が来てしまいそうな仙台です。

個人的には
いまぐらいのなんとも言えない気温。
好きだったりします。

そこはね。洋服屋の性。
“重ね着”だったり

秋冬の素材
楽しみたくなっちゃうわけです。

季節の醍醐味である
その季節に適したアウター。

中でもコートは着るのが一番楽しみだったりします。
冬場の防寒目的じゃなくて
もう少し幅広い季節で着れるもの、やっぱりそそられちゃいます。

*[ALLEGE] CHECK SOUTIEN COLLAR COAT 78000YEN+TAX

□ [ALLEGE] CHECK SOUTIEN COLLAR COAT
□ (78000YEN)+TAX
□ BLACK CHECK
□ size 2
□ wool-100%
□ LINING CUPRA-100%

ICONSのお客様も期待値の高いブランドの一つ。

【Allege】アレッジより

昨日のBlogでもいいアイテムご紹介してました。

ボア素材が気分。

クリーンでブリティッシュ。
ベースはシンプルでクラシカル。
そこにデザイナーである山口氏のエッセンスが加わることで
【Allege】オリジナルの世界観を作っています。
そして無駄のないシンプルなデザイン

そんなわけで
非常にスタンダードな

『ステンカラーコート』をベースに
デザイン上は非常にシンプル。

やや長めに設定された着丈。

他は、流行り廃りに流されない
クラシカルな佇まい。

最大の特徴は。
やはりみてそのまんま。

オリジナルのチェック柄。
ブラックをベースにしつつも
目を引く“グリーン”のライン

高密度に織られたウール地なので
風を通さないので
今時期なら
気温に合わせてインナーをセレクトすれば
即戦力で着れちゃいます。

カットソー
ワッフル
シャツ
スウェット・ニット

段階を踏んで
重ね着を変えるだけで
季節やシーンを変えられるアイテムなので
一着持っていると本当に頼りになるアイテムと言えます。

通常Ver

ステンカラーコートらしい
上品なシルエット。

フロントは比翼でボタンが隠れるので
閉めて着るだけで品のある雰囲気に。

通勤着として
スーツの上に羽織っても良いかと思います。

前を開けて
ばさっと羽織る。

やっぱりロングコートの醍醐味はこの雰囲気。

カジュアルなインナーでも
コートを羽織るだけでぐっと大人っぽさが増します。

個人的には
このくらいインナーをシンプルに抑えてあげると
コートのチェック柄が際立って良い雰囲気かなと思っています。

前から見ても
横から見ても
惚れ惚れするシルエット。

“本物”なアイテムに
年齢の垣根はないので

大人はもちろんですが
若い方が着てもかっこよいと思います。

*[WELLDER]Padding Military Coat Inside PRIMALOFT 77000YEN+TAX

□[WELLDER]Padding Military Coat Inside PRIMALOFT
□ (77,000YEN)+TAX
□ Greyish Green
□ SIZE 3
□ cotton-100%

第二弾は。こちら

コート=ウール、メルトン

そんなイメージも強いかもしれません。
防寒性と、上記したように
幅広い季節で着用したい方には
このコートもオススメです。

高密度なコットン素材。
しかもカリブの最高級綿である
『海島綿』ことシーアイランドコットンをベースにした

アルティメットピマを使用。

軽さとしなやかさは勿論
見た目も軽い雰囲気なので

春先や秋口。
ちょうど今くらいの季節にもピッタリ。

しかし
中綿に『プリマロフト』を採用」し
真冬の防寒としてもダウンジャケットと遜色のない暖かさを実現。

さらに
通気性の面では
ダウンを凌ぐ機能性。

なので
今時期から真冬まで
幅広い季節をカバーしてくれます。

ベースのデザインは
ミリタリーコート。

なので
襟をたてて、ストラップで留めれば
“スタンドカラー”仕様に変化。

風の侵入を防いでくれるので
自転車乗り(浅野)
バイク乗り(コウタリ)
みたいなライフスタイルの方にもオススメ

背面は
アンブレラヨーク
バックベルト
などなど
着こなしに変化をつけられるディテール。

グレイッシュグリーンを名付けられた色目が本当に絶妙。

コットン素材ながら
高密度でタフな素材感、そして光沢感が
アウターとしての存在感もあります。

ミリタリーな臭いをさせつつ
ICONSらしさである“クリーン”な印象も
両立。

コレがこのコートの最大のウリですが

カジュアル~きれいめな着こなしまで
垣根なく幅広く対応できます。

すなわち
手持ちのあらゆる洋服と
コーディネート可能です。

適当に(言葉は悪いけど)
羽織るるだけでも様になる。

一見
難しそうに見えるコートほど
そのコートのルールを理解すると
驚くほどすんなり着こなせちゃうものです。

そして
ウエストベルトには

[WELLDER]HEAVY-DUTY BUCKLE BELT

*[WELLDER]HEAVY-DUTY BUCKLE BELT

同じ仕様のものが搭載。
コブラバックルでワンタッチで着脱可能です。

一度長さを合わせてしまうと
煩わしさは皆無。

着こなしやすさにも繋がります。

今年もコートは厳選に厳選を重ねております。
ぜひお時間を作ってじっくり店頭でご試着いただければ幸いです。

浅野

*****************************************

オンラインページのブランドインデックスを更新しました。

下記リンクより御覧ください。

ブランドインデックス

instaglam
からも日々最新の情報を
発信しております。

@ICONS_SENDAI

@asano_yoshiyuk

@zoo_4

@kaito_icons

(ぜひ気軽にフォローしてくださいね)

新作の情報やスタイリングは
此方をぜひフォローください。

@icons_sendai
LINEの友だち追加から『ID検索』または『QRコード』で登録してください。

登録いただくと
お得なメルマガ&クーポンがGETできちゃいます。
登録よろしくお願い致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る