ブログ

やっぱり COOHEMだよね。なオススメニット

まずは今日で11月が最終日
今月もたくさんのお客様にご来店いただけたこと
心より感謝申し上げます。

で、日々増す寒さ。

店頭ではやっぱりアウター(ダウンもコートも少なくなってますよーー)と
需要があるのは断然『ニット』

今年のICONSのオススメは
なんと言っても
山形生まれの秀逸なニット

『COOHEM』コーヘン

*[COOHEM] COLOR MIX CASHMERE P/O

□ [COOHEM] COLOR MIX CASHMERE P/O
□ (48,000YEN)+TAX
□ BLACK / ORANGE
□ SIZE M
□ cashmere-100%

良いニット。
暖かいニット
柔らかいニット。

どのジャンルで探しても
このニットがナンバーワン。

カシミア。

COOHEMの生産元となる
米富繊維の得意とする、極細繊維。
その中でももっとも有名なカシミア。
その繊維の柔らかさを活かすことで
あの極上の肌触りが生まれます。

そして
この色目の深み。というか
綺麗な発色と柔らかな雰囲気。

『2色杢』と呼ばれる
グラデーションで2色に染色された糸を編み立てることで
単色以上に深い表情が生まれます。

紡績、染色から自社でまかなえるファクトリーブランドならではの強みがここにあります。

誰が見ても高級なカシミアを
このオレンジに染めることができる

勇気とセンス。

僕らと同じく
東北から世界
を見据える提案に注目ください。

首のリブも
すごく良い表情。

カシミアのシンプルなプルオーバーニット。

素材の良さと
ベーシックな形

飽きること無い最強のベーシックニット。

オレンジ好きにはもってこい
そして
ネイビー好きの差し色にもオススメなので
お試しください

*[COOHEM] COLOR MIX CASHMERE P/O

□ [COOHEM] COLOR MIX CASHMERE P/O
□ (48,000YEN)+TAX
□ BLACK / ORANGE
□ SIZE M
□ cashmere-100%

言わずもがな。
昨年も人気だった
ICONSの大定番色である
『ネイビー』

最近良く言われるのですが
ネイビー好きだけど手持ちネイビーばっかりなので
そろそろネイビー早めておこうかなと思って。

否!!!!!

定番色なので
手持ちにどれだけ増えても良いと思います。

危険なのは
『今回は違う色買ってみよう』と
思って買ったもののあんまり着ていないチャレンジカラー

そんなの買うくらいなら
絶対的に着るであろう
あなた自身の定番色のSPECIALなアイテムを買ってみてはいかがでしょうか?

カシミアとか
毎年冬になったら絶対に着たくなるアイテム。

大好きなネイビーを
冬が来るたびに手入れして、着る。

こういう積み重ねが出切る人は
やっぱりライフスタイルとしておしゃれだなと思います。

ネイビーも二色杢
明るめなネイビーと濃色の黒っぽいネイビー。

写真ではすこし
わかりにくいけど
実物は
本当に良い雰囲気。

濃い色なのに
重く見えない
カシミアならではのエアリーな質感もポイント高いのではないかなと思います。

コート含めアウターの中に。はもちろんですが

ジャケットの中にも着れる厚さなのが嬉しいところ。

着こなしを制限されないベーシックなシルエットのニットは
手持ちに何枚持っていても困ることはないと思います

*[COOHEM] ANIMAL GRADATION P/O

□ [COOHEM] ANIMAL GRADATION P/O
□ (34,000YEN)+TAX
□ IVORY / GREEN
□ SIZE 3
□ wool-53% alpaca-18% cashmere-15% mohair-9% nylon-5%

一見しただけだと
ケーブル編みのオフホワイトのニット。

COOHEMが作っているから
勿論、質は良いんだろうけど。。。。って
見えちゃうんですが

実は
上から4段切り替えになっているニット。

カシミア アンゴラ モヘア ラムウール
異なる四種の動物の糸を切り替えて
同じ編み地で制作。

さりげないんだけど
ものすごくマニアックだし
ものすごく手物かかる製法。

微妙な光の加減とか
肌に触れる感覚とか
毛足の長さとか

小さな違いなようで
実際に着ると大きな違い。

そして
そんなことなる繊維を同じ一枚のニットとして
生み出せるCOOHEMの技術レベルの高さに驚かされます。

角度を変えると
よく分かるでしょう?

冬になると
個人的にはこんなオフホワイトのケーブル編みのニットが恋しくなるのですが

普通なもの買ってもつまらない。

そんな方には
こんなこだわりの一枚を手にしてほしい。

ボトムの選択次第で

すっごくカジュアルにも、きれいな雰囲気にも
使い分けができるので幅広い方にご提案できるニットだと思います。

*[COOHEM] ANIMAL GRADATION P/O

□ [COOHEM] ANIMAL GRADATION P/O
□ (34,000YEN)+TAX
□ IVORY / GREEN
□ SIZE 3
□ wool-53% alpaca-18% cashmere-15% mohair-9% nylon-5%

そして上記したニットの後染めした GREEN

綺麗な色だからこそ浮かび上がってくる
素材によっての色の見え方や質感の変化。

すごく魅力的だし
唯一無二な雰囲気。

一見派手にも身あるけど
秋冬の差し色には丁度よいグッドカラー。

デニムとの相性や
ネイビーとの相性も高いので
当店のアイテムとの相性が高いと思います。

少しチャレンジのようにも見えますが
自分のものにできたら、毎年着るのが楽しみになるニットです。

気取らずに軍パンとか合わせたいなぁ

と、今日のトップの写真でも使っていますが

COOHEM といえばコレ、、、

ノルディックニットもおすすめです

浅野

*****************************************

オンラインページのブランドインデックスを更新しました。

下記リンクより御覧ください。

ブランドインデックス

instaglam
からも日々最新の情報を
発信しております。

@ICONS_SENDAI

@asano_yoshiyuk

@zoo_4

@kaito_icons

(ぜひ気軽にフォローしてくださいね)

新作の情報やスタイリングは
此方をぜひフォローください。

@icons_sendai
LINEの友だち追加から『ID検索』または『QRコード』で登録してください。

登録いただくと
お得なメルマガ&クーポンがGETできちゃいます。
登録よろしくお願い致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る