ブログ

“必見” コロナ対策 な三連休 盛り沢山な内容でお送り致します 『ICONS春祭り』

こんばんわ。

さて明日からの三連休。
いつもなら学生さんたちは春休みで旅行とかイベントに行く予定が満載。
そんな時期だと思います。

誰のせいでもなく
コロナの影響で
自粛する世の流れ。

本来ならICONSも
この三連休の頭に

『ICONSライブ』計画していました。
ライブと言えば。おなじみの『くじらブロウ』
そして先日ゴスペルフェスに浅野と一緒に参加したボーカリスト『永田ミント』
女性ボーカリスト要する『オサナイズ』

三組をお招きして
春の装いにドレスコードを設けて。

楽しい『宴』を開催するつもりでいました

(延期の予定なのでコロナがおちついき次第、ライブの告知しますのでお楽しみにね)

ライブハウスからコロナを発症する方がでてきたり
世界的なパンデミック。

まるで映画の中の世界のように
嘘のような現実。現実は小説より奇なりなんていいますけど
本当にそんな気持ち。

告知の前の段階で、断念していましたが
一部の方には高等でも宣伝していたので
がっかりさせてしまいました。

そんな中

毎日ICONSにはたくさんの客様が着てくださいます。
コロナの影響もゼロではないはずですが
『新しい洋服で元気になりたい』方。

僕が考えていた以上にたくさんいるようです。

僕らみたいな仕事は
やっぱり景気が潤っている中でこそ
輝く仕事。

ただ洋服を着る。生活するための洋服とは一線を画す。

こころを満足させるための価値ある洋服

そんな価値観を盛って
セレクトショップを営んでいるつもりです。
コロナの影響で少し沈んでいるみんなの心。
全員を喜ばせることは無理でも

このBlogを楽しみにしてくれている皆さんに
ちょっとだけプレゼント。

先日まで開催していた
トリプルポイントフェアーを更に強化して

【ICONS POINT ×5 FAIR】

『ポイント5倍』

少しでも楽しいことを。
わかってくれる人たちと分かち合える時間を
そんなささやかな気持ち Part1

3月20日(金)-29日(日)
期間は今週末と来週末まで。

そして
もう一つのグッドタイミング
ささやかですがノベルティーでステッカーをご用意致しました。

2万円以上お買い上げの方には
二種類セットで差し上げます。

 

①ICONSロゴ
②ICONSモノグラム

ショップコンセプトとしてオープン以来掲げる
『CLEAN&MODERN』クリーン&モダン

メインカラーであるネイビー。
今シーズンはちょっとくすんだネイビー。
清潔感、誠実さ と言うよりは
すこし狡猾さ、裏をかいたようなちょっと斜め上からの攻撃のような
“意外性”

定番では有るんだけど
自分にとってはちょっと“新鮮”だったり“刺激”をうけるようなイメージ。
こっそりシーズンテーマを反映させてみました。

これが

①ICONSロゴ

②ICONSモノグラム

ご来店いただいたいただいた方にはもれなく一枚プレゼント。
(欲しいです。って自己申告してください。)

どっちか一枚は手に入れられますが
コンプリートしたい方は

ぜひポイント⑤倍の間に
春のお買い物をお楽しみいただけたら幸いです。

 

IMG_2937-768x512

グッドタイミングで
『SANDERS』も届いたし 

(詳しくはBlog読んでね)

なんだかんだで
ICONSというセレクトショップにおいては
替えの効かない革靴としての立ち位置をもっていて、

ドレスシューズとしてはカジュアルなんだけど
スーツとか礼服にもOKだし
(結婚式用とか、成人式用、卒業式用としての指名も多いです)

なのに普段着への応用力の高さ

やっぱりダイナイトソールが入荷
労働者や軍用に使用されている背景とも重なるとおり
多くの日本人のライフスタイルにピッタリとハマるのが一番の魅力

ICONSは来るものは拒まずなスタイル。
着てくれるお客様は老若男女どんな人でも
着てくれる人ならどんな人でも、その人のかっこよさ(かわいさ)が最大化するお手つだいをさせていただきます。
キレイな服やフォーマルな要素は “ドレスダウン”して普段着に落とし込む
カジュアルな装いやラフな着こなしは“カジュアルアップ”して少し大人で上品に。

今だけじゃなくって
5年後も残るようなものならなおよし。

革靴は
大切に、手入れをしながら正しく履けば
長い付き合いが出来ます。

特に英国靴。ノーザンプトンで生産されるその多くは
グッドイヤーウェルト製法を用いて
ソールの交換やメンテナンスが可能です。

伝統に裏打ちされたものが持つ魅力

年月が経っても流行などで価値が変わらないもの
本物の価値の有るもの(プロダクトとしての)価値
僕ら(ICONS)が
物を選ぶ理由です。
SANDERSを選び、お店の軸としてセレクトし続ける最大の理由でもあります。

CLARKSのワラビーの追加オーダーも到着。

そして待望の
DESERT BOOTSがICONSにデビューです
サンダースよりももっと日常で使えるカジュアルなレザーシューズ。

しかし其処は英国の伝統の一翼を担う老舗。


*CLARKS DESERT BOOTS SAND SUEDE

1950年に発売以来
非番の陸軍将校の間で流行

陸軍将校はオフィシャルではSANDERSを履いて(正確にはSANDERSが生産し、配給していたもの)
オフはCLARKSを選んでいたんです。

よりリアルなデイリーユースとして。

発売開始から70年がたった今。
個人的にもこのスエード×クレープソールが非常にHOTな存在。

カジュアル~
ICONS得意のシャツスタイルまで

今シーズンセレクトするどのアイテムにもズバリとはまります
(ぜひお試しください)



先日ご紹介しました
(結構本気でBlog書きました)
ICONSオープンからお店に並び続ける重鎮。
重鎮だけに重厚感有るブライドルレザーを使用

馬具とかにも使われるタフさ
こちらも長い歴史が証明するとおり
本物としての価値があります。

MARTIN FAIZEYの一生モノ 
やはり片手で外せるQuick Releaseバックルが特徴。

真鍮製なので経年変化の後に
アンティークのような深いゴールドの色目に変化。
革もいい感じに馴染んで味が出てくれるし
毎日使う相棒として自分だけの証みたいな経年変化が嬉しいんです。
(使うと意味がわかります)

本当の意味で本物とは何かを感じさせてくれる。

価値を伝えるためのマスターピース

そして
Blogには載せないつもりでいたんだけど
今年のICONS 別注は
GREEN×PEWTER
(作っちゃいました)

これ、実はSTAFF吉村の企画なんです。
クラシカルなブリティッシュグリーンに

アンティークのカトラリーでも使用されるピューター(Pewterとは 錫(スズ)を主成分としてアンチモン、銅などを加えた合金)

 

毎シーズン楽しみにしている方も多い
MARTIN
FAIZEYの変化球シリーズ

万人受けするのは
伝統も格式も有る定番のこっち
グリーンにワクワクしてくれるのは
ICONSの理解者であり洋服が好きなこっち側のみなさん。

 

そしてこのタイミングで
もう一つICONS LIMITED


*[nuterm]“WILLIE” OPEN COLLAR SHIRTS
□ [nuterm]“WILLIE” OPEN COLLAR SHIRTS
□ (26,000YEN)+TAX
□ RUSTY GREEN / STEAL GRAY
□ SIZE S / M
□ cotton-100%

とっておきのシャツ作ってもらいました。

昨年も人気だった
Willie ウィリー に今季のnutermのオリジナルプリント柄
“フライングV”とnutermrとロゴ

パリの土産屋さんで売っている
エッフェンル等柄をデザインソースにギターの名機である
“フライングV”を配置。

軽いアウターとしても機能するあオープンカラー仕様
(しっかりとトップボタンまで閉めることも可能です)

このタイミングで
また一つ最高のシャツ。

ベーシックなシャツも大好きだけど
こういう遊び心も大好き。
そんなシャツラバー(ICONSのお客様たち)へ。

今週末
移動が許される皆様は

ICONSにお越しいただけましたら幸いです。

(コレない方はもぜひオンラインストアをご利用くださいませ)

 

浅野

*****************************************

オンラインページのブランドインデックスを更新しました。

下記リンクより御覧ください。

ブランドインデックス

instaglam
からも日々最新の情報を
発信しております。

@ICONS_SENDAI

@asano_yoshiyuk

@zoo_4

@kaito_icons

(ぜひ気軽にフォローしてくださいね)

新作の情報やスタイリングは
此方をぜひフォローください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る