ブログ

SANDERSについてもう一度深く。

こんにちわ。

一週間雨予報というなんともテンションの下がる今週。

未だに自宅待機の方もいらっしゃるでしょう。
そういった方は本当に気が滅入りますね。

ですので、少しでも気晴らしに。

BASE 特設ページ

まずはコチラのURLを。

当店でも新しく始まったオンライン決済システム。

BASE

そのBASEから。
期間限定クーポンが。

21日の木曜日までの期間限定とはなっておりますが、ちょっとだけ。
お得になるので、ぜひ下記ページからクーポンコードをご利用くださいね!

ICONS ショップページ

と、まあ新たなシステムもご紹介したところで!

ここ最近は、シューズについてのお問い合わせがまたじわじわ多くなっております。

僕自身も、最近遂に購入したクラークスの DESERT BOOTS ばかり履いており、一時期のオルフィックのような使用頻度になっています。

クラークスもそうですが、当店にはとっておきのシューズが。

そう、既にお持ちの方も多数いらっしゃるでしょう。

SANDERS

イギリスで靴の本場ともいわれているノーザンプトンで古くからやっているSANDERS

その確かな職人による品質と良い意味でギャップのある値段。
多くの皆さまがまず一足と気になるのもうなずけます。

当店でも毎シーズン。
かなり多くの方からお問い合わせをいただき、即完売するシーズンも珍しくないくらい。
予約でサイズ完売なんてのも当たり前くらいの雰囲気になってきました。

では、なぜ。
みんながみんな。
SANDERSを求めるのか。

その答えを僕なりに分析してみました!

[SANDERS] MILITARY DERBR SHOE 

□ [SANDERS] MILITARY DERBR SHOE
□ (46,000YEN)+TAX
□ BLACK
□ Size UK6H / UK7 / UK7H / UK8

まず一番と言っていいでしょう。
お問い合わせが多いモデルはコチラのキャップトゥ。

パッと見で出る感想は、

美しい革靴。

って印象。

細身のスーツやセットアップと着てみたくなったり。
でもどこかイタリアとかフランスとは違う。アメリカとも違うけど、無骨な男らしさを感じて軍パン等と合わせたかったり。

まず第一に、

オンオフ問わず使えるところが一番いい。
外羽根でもあるデザインも履けば履くほど馴染んでいき、より自分の足の一部へと。

SANDERS

写真でも伝わる方には伝わると思いますが、ただのレザーではございません。
少し光沢があるように見えませんか??

この高級感ある光沢。
コレが特徴で、ポリッシュレザーというレザーにコーティングを一枚かけているような。

そんなレザーで、多少の水はなんのその。
しっかり弾いてくれるので、その使いやすさは太鼓判。

又、ポリッシュのお陰でお手入れもらくらく!
正直、ブラシでバッとホコリなどを落とすだけで十分だと思います。

なので、革靴は手入れが一番楽しい!なんて方には少しだけ物足りないかもしれませんね。
僕は結構お手入れを怠る方なので、個人的には非常に有り難い。
そんなシューズ。

ちなみに僕も一足持っていますが、定番ラインではなくとある店舗の別注ライン。
同じのを履いている方を見たことがないので、ちょっとだけ違いますが、耐久性はピカイチ。
結構雑に履いていますし、三年くらい経ちますが、がっつり手入れはしておりません。

ブラシで汚れを落として防水スプレーを振るくらい。
それだけでも今でも十二分に活躍してくれています。

耐久性や、使いやすさは実証済み!
あまり革靴慣れしていない方にもうってつけの一足。

ダイナイトソールが、雨や雪にも強くオールシーズン履けるなんてのも魅力の一つ。
ソールが減りにくく、果たして毎日履いて何年くらいかかるのでしょう。

ソールが仮に減ってしまった!なんてときもグッドイヤーウェルト製法によりソール交換も行なえます。

アッパーは自分の足に完全に馴染んでいるものですが、ソールは新品。
これにより、父のお下がりを息子が受け継ぎ、その父の靴をまたその息子(孫)へ。
なんてのも可能に。

なんかそういった受け継ぐ文化って言うのもいいですよね。
物が溢れている今ではなかなか考えにくい部分だとも思いますが、そういった古くからある文化を未だに大切にする。
なんてのも今の時代には必要なことなのかもしれませんね。

決して古臭さなどは感じないデザインで、世代を超えて、多くの人に愛される。
その理由は、この文章を読んでも読まなくても。
少なからず感じて頂けると思います。

さて、キャップトゥの説明だけでもこれだけの量になってしまいました笑

今現在。
というより夏に向けてのモデル。

今年からの新モデル。

ミリタリーサンダル。

[SANDARS] Military SANDAL (BLACK PORISH LEATHER)

□ [SANDARS] Military SANDAL (BLACK PORISH LEATHER)
□ 51,700YEN (47,000YEN)
□ BLACK PORISH LEATHER
□ Size UK 7 / UK7H

キャップトゥではないのですが、レザーはポリッシュレザー。
アンクルストラップをつけており、サンダルのような感覚で履いて頂ける一足。

このバランスがすごい良いんですよね。

ミリタリーダービーに比べると少しシュッとしているイメージ。

夏場に合わせて履けるようなバランス感になってお届け。

まさかこのモデルでサンダルが出るとはとびっくりしたものです。

カジュアルには勿論ですし、少しだけ崩したいけどカッチリも使える万能さ。

スポーツサンダルはちょっとなあなんて方!
意外に多いですよね。

気持ちはわかります。

そんな方にはもってこいなんです!
履き心地も革靴のようなそんなフィッティング。

履けば履くほど履きやすくなるのはコチラも同じで。
長年付き合っていける一足になりそうです。

この浅野さんの感じみたいに!
ソックスの色味で遊べるのもポイント高いですよね!!

夏場は派手なソックスでアクセント!なんて。
そんなときにぴったりなので、こういった履き方もおすすめです!

と、いうことで!

SANDERS

サイズは限られますが、まだ在庫もございます!!

最近又お問い合わせが増えてきているシューズ類。
もう一度、お手持ちのアイテム等と比べてみて。

そこからご検討してみてもいいかもしれません!

ただ、キャップトゥは残り一足ずつ。
サンダルも残りわずか!

ぜひ気になる方はご連絡。
おまちしております!

コウタリ

*****************************************

『Asano_icons』

『zoo_icons』

『Kaito_icons』

*****************************************

オンラインページのブランドインデックスを更新しました。

下記リンクより御覧ください。
nuterm(ニューターム)
nuterm(ニューターム)

ULTERIOR(アルテリア)
ULTERIOR(アルテリア)

WELLDER(ウェルダー)
WELLDER(ウェルダー)

UNITUS(ユナイタス)
UNITUS(ユナイタス)

Name.(ネーム)
Name.(ネーム)

KIIT(キート)
KIIT(キート)

KICK-DOCUMENT (キクスドキュメント)
KICK-DOCUMENT
(キクスドキュメント)

COOHEM(コーヘン)
COOHEM(コーヘン)

 

SANDERS(サンダース)
SANDERS(サンダース)

Milok(ミロック)
Milok(ミロック)

 

EDROBERTJODSON(エドロバートジャドソン)
EDROBERTJODSON(エドロバートジャドソン)

WHITELINE(ホワイトライン)
WHITELINE(ホワイトライン)

ALLEGE(アレッジ)
ALLEGE(アレッジ)

その他のブランド
その他のブランド

@ICONS_SENDAI
@ICONS_SENDAI)

instaglam
からも日々最新の情報を
発信しております。

@ICONS_SENDAI

@asano_yoshiyuk

@zoo_4

@kaito_icons

(ぜひ気軽にフォローしてくださいね)

新作の情報やスタイリングは
此方をぜひフォローください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る