ブログ

正統派。

土日、今日と
やはり寒さの影響なのでしょうか

アウターをお探しの方が増えております。
一気に店頭の在庫も減ってきて、ますので
コート、アウターをお探しの皆様

選べるうちに、
お早めに

チェックしてくださいませ☆

そんなこんなで
人気なICONSのコート。

様々な素材、デザインをチョイスしておりますが
トレンドを抜きにして
“正統派”のコートって
やっぱり図抜けてかっこよいと思います。

というわけで
今年のコートの中でも
正統派にして本格派。
といえばコチラでしょうか。

□[Milok] Chester coat 72000YEN+TAX

もろもろ
商品のアピールポイントはあるのですが
詳細はリンクのアイテムページをごらんいただきまして。。

個人的にこの色目。

一口に“キャメル”といっても
色の濃淡であったり素材感であったり
様々な条件で見え方って変わります。

上品さと渋さのバランスに秀でた色目。

なんか
ちょっとだけアダルトな色気を感じさせてくれる“キャメル”

今年の秋冬
ICONSでも今まで推してきた“NAVY”をベースとしたワードローブに加える色目として
“BEIGE” “CAMEL”をオススメしております。

もっと淡い色目が中心ですが
落ち着いた印象はさすがの一言。

[Milok]のここ数シーズンのテーマである

“Vintage”を踏襲する姿勢。

テーラードの技術を駆使し
スマート、かつタイトで綺麗なシルエット。

まさに“正統派”なチェスターコート。
[Milok]らしく
トラディッショナル(伝統)な佇まいを
よりモダン(現代的)な感覚へ昇華しているような
そんな感覚。

だからこそ
このコートを選んだ方には
長く愛用して欲しい。

デザイナー
そして僕らICONS STAFFの
切なる願い。

そんな願いを形にしているのが

この素材を生み出した“尾張 一宮”

古くは織田信長、豊臣秀吉、徳川家康と
天下人をも排出した地域であり
平安時代からつづく古い歴史を基盤とした地区。

織物産業が盛んな地として有名です。

そんな日本を代表する
尾張一宮産の高級素材を使用。

写真だけでは伝わらない
この雰囲気。

手触り、着心地、色目、風合い

是非、ご自身の目で御確認下さいませ。

しっかり
首から、肩に乗るような感覚のフィット感。

ジャストサイズを堪能できるパターンの良さ。

正統派なコートにふさわしく
正統派な着こなしもオススメ。

ちょっと着崩しても
大崩れしないのも、正統派ならでは

パーカーをインナーに合わせたり
デニムでドレスダウンしたり。


気取らず、気負わず
普段着としてお楽しみいただければ幸いです。

お次は“BLACK”

BLACKの形容詞の中で一番ネガティブな言葉。

無難。

僕自身、今まで黒を避け続けてきた身ですが
あまのじゃくな自分としては

冬の自分のメインアイテムだからこそ
“自分らしさ”を大切にしてきました。

お客様ひとりひとりに個性にあった“色”を
オススメしてきたので
避けてきた色目でもあります。

ですが

言い換えれば
汎用性に富んだ合わせやすさ。

そんな便利さであったり。

着る人の個性や
合わせるアイテムの個性を
際立たせてくれる懐の深さも

“黒”の魅力

高密度に織り上げられた
上質なメルトンならではの
深い黒の色目。

質感がより際立ち
高級感を高めてくれます。

“正統派”なチェスターコートだからこそ
黒好きな方はもちろん。

普段黒を避けている
僕みたいな天邪鬼な方にこそ

究極の色として
一度お試し頂きたいアイテムです。

着こなしの幅広さは店頭で
僕らスタッフと共に
試着しながら感じて下さい。

コチラも残り少なくなっておりますので
ぜひお早めに

アサノ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る